xperia_z_カメラ

“ExmorRS for mobile”は、裏面照射型CMOSイメージセンサーの支持基盤の代わりに信号処理回路が形成されたチップを用い、その上に裏面照射型画素が形成された画素部分を重ね合わせた、ソニー独自の「積層型構造」を採用したCMOSイメージセンサーです。
出典:http://www.sonymobile.co.jp/product/docomo/so-02e/function/camera.html

逆行のある状況や、暗い場所といったこれまでスマートフォンのカメラではきれいに撮るのが難しかったシーンを、Xperia Z SO-02Eのカメラではかなり綺麗に撮影可能です。

ちなみに連射機能もかなりすごい。画素数は約1310万画素。









 
広告